医師との相性も成功の良し悪しに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノリのよさで選んではタブー! 人間性や相性も大切

美容クリニックに行こうと決断するとき。自分のなかでは解決できない、外見上のコンプレックスや悩みを抱えている場合も多いものです。初めて相談に訪れたクリニックの医師が、親しみやすい相手であれば、心の重荷もスッと下りたような気分になりますね。
でも、ノリのよさだけで決めてはいけません。美容整形はどんな施術であれ、自由診療ですからそれなりに費用もかかってきます。美容整形の業界も生き残りをかけて、営業に必死なクリニックも増えています。そのために多くの集客を得ようと、巧みな営業トークで接してくる医師もいます。うまい宣伝文句にのせられて、一時の感情で決断することほど怖いことはありません。
専門医として求められる技術や経験があるなら、ほかにどういう部分が必要とされるか。それは患者さんの悩みに誠心誠意、向き合ってくれて、どういう施術法が改善策につながるのか、医師の立場からきちんとアドバイスができる人。自分との相性も大事です。
たとえ、ボトックスの注入によって、額のシワを直したいと思っても、症状によっては違う施術法が効果的な場合もあるかもしれません。そんなときでも納得がいくようにわかりやすく説明をしてくれる。これも本当の意味でのやさしさ。
もうけ主義に走り、流れ作業のように美容整形を行なう医師も少なくありません。後に困ったことにならないためにも、施術前のカウンセリングは何か所かに足を運び選ぶほうが安全です。