韓国への美容整形ツアーは大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お得感だけの整形ツアーはリスクも高い!?

2、3年前から、主婦たちの間で、韓国に美容整形を兼ねたツアーがひそかなブームとなっています。グルメや観光、ショッピングも予定に組まれていて、楽しみながら、異国でキレイになれると知れば、「ちょっとプチ整形でも」と軽い気持ちで申し込む人も少なくありません。
韓国は美容整形王国といわれるほど、美人になるなら整形もいとわない国。というより、そういう価値観が強いといったほうが適切かもしれません。それが韓流ブームとあいまって、日本でも美に関心の高い女性たちの心をキャッチ。国内で整形を受けるより、費用も格段と安く、お得感もあるということが人気につながっています。
しかし、一見、お得に感じるこのツアー。うれしいことばかりだとは、手放しで喜べない状況になっているようです。なんでも韓国で整形を受けた場合、アフターケアが問題。トラブルが起きた場合、わざわざ韓国に行かないことには始まりません。とてもじゃないけど、それは無理というわけで、泣く泣く国内の美容クリニックに駆け込む人もいます。
また、日本人と韓国人では、美に対する感覚が多少異なることもあって、整形後の仕上がりに満足いかない場合も。さらに問題なのが言葉の壁。通訳がついたり、日本語を話せる医師もいますが、コミュニケーションがうまくとれないとなると、これもトラブル要因です。楽しいはずの旅行がつらい涙で終わらないよう、韓国の整形ツアーは十分に考えてからにしましょう。